新着情報

2016/05/12 Wysiwygエディタプラグイン
使ってみるとわかりますが、入力欄が普通のテキストエリアなので
html タグを直接書く必要があって、知識がある人なら良いけれど
使いにくいことこの上ないです。
なので TinyMCE を使った Wysiwyg で編集できるプラグインを作ってみました。

詳しい説明や設定方法は、Wysiwygプラグインの商品詳細を参照してください。

TinyMCE 本体はインターネット(CDN)から取得していて日本語化済みですが、
技術的な難しい話はさて置いて、便利に使えればいいですよね。

プロトタイプを作ってからこのサイトで継続して使っていて、
1.0.0 を公開するまでには結構手直しが入っています。

Ver 1.0.2
ある方から上手く動かないとのご報告を受け調査したところ、EC-CUBE3 3.0.9 からのアップグレードだったそうで
plugin_urlpath 変数がありませんでした。 いつでもあると思うな $config 変数!。
なので、以下の処理を組み込みました。
日本語をオフにするモードを追加しました。パスが悪さをするのは日本語化の部分なので、これをまるっとオフにできます。
お問合せ頂いた方もこれで動作しました。

日本語をオフにする方法。

1、EC-CUBE をインストールしたディレクトリの app/Plugin/Wysiwyg/WysiwygEvent.php をローカルにダウンロードします。
2、23 行目に private $jp = 1; というのがあるので、ここを $jp = 0; に変更します。
3、元の場所に上書きします。

説明文は英語になってしまいますが、ほとんどアイコンなので、特に支障はないと思います。